その気のない女をテレフォンセックス調教する方法

その気のない女をテレフォンセックス調教する方法

女の子と電話していてエッチな雰囲気になることってありますね。

 

そんな時SM好きならSMで責めたいと思うでしょう。
しかし露骨にそんなことしたら相手に嫌われてしまう…だから仕方なくオナニー喘ぎプレイで我慢しよう・・・

 

しかし待って下さい!

 

そんな時こそ「指示プレイ」の出番です!

 

電話Hによる指示プレイとは

指示プレイとはその名の通り相手にエッチな命令をして実行させるテレフォンセックスの一つ。
お互いオナニーして喘ぎ声や実況するだけのタイプと違い会話をする「電話でセックス」するタイプの中の遊び方の一つです。

 

ラブホでセックス中にあれしてこれしてなんて深い仲じゃないと相手は嫌がりますがテレセだと会話しかないのでこの手法はオーソドックスであり声だけだから相手もつい言うことを聞いてしまうんです!

 

これを使って相手を自分の意のままに動かしてしまえる喜びというのはSM調教そのまんまです。

 

まずはやんわりお願いプレイ

しかしだからといって最初からM女に言うように上から目線はいけません。丁重に扱い裏が無いと騙すつもりでいきましょう。
「〜〜して」「〜〜聞かせて」などお願い系で責めましょう。

 

お願いされるとNOと言えない日本人。事前に作られたエッチな空気も手伝ってよほど変態行為でなければやってくれます。
最初は下着の色を聞いたり、胸を揉ませたりという軽いのから相手の息遣いが荒くなって載ってきたら「週何回オナニーするか」「最近エッチしたのはいつか」などエロいことを言わせてしまえます。

 

そしてその代わりにこっちもお願いさせましょう。
人は平等を求めます。片方ばかりあれしてこれしてと言われたら利用されてるみたいで不満になる。
しかし逆にこちらが相手のお願いを聞いてしまえば「こっちが言うこと聞いたから次はそっちもね?」とより過激なプレイをさせることができます。

 

電マやローターオナニー、またはこちらの指定した淫語を言わせたりもかなりの高確率でいける。(淫語の場合拒否られたらより軽いものを指示すれば「さっきのやるくらいなら・・・」とやってくれますw)

 

そうして「お願いプレイ」を当たり前になったら恥ずかしい格好でオナニーさせたりどんどんいいなりになってきます。
エロの興奮状態というのはより変態行為を求めやすくなるもの。電話だからこちらに見られているという意識も薄く、普通じゃやってくれないこともやってくれるのがテレフォンセックスのいいところなんです。

 

終盤オナニーでイキそうになったら「まだイッちゃダメだよ」と絶頂をコントロールするまで出来れば調教完了。相手の女性は調教されることに抵抗がなくなり、普通のテレセじゃ満足できなくなってるでしょう。

 

気になる子と電話でいい雰囲気になったら勇気を出して是非やってみてください。上手く行けばM女奴隷が手に入ります。

関連ページ

プロの女王様とテレクラで会えたんですよ
SMクラブで働いている女王様が実はテレクラでM奴隷を電話調教していた話。珍しい話ではなく、割りと多くの現役女王様がツーショットしちゃっているそうですね。
スカトロ趣味の女性と知り合えるサイトとは
スカトロ好きにとってパートナー探しをするのに一番向いているSMツーショットダイヤル。無料体験もあるのが人気の理由です。
女王様の需要が少ない!?
SMといえば「女王様」ですが実はSMクラブではこの女王様の需要というのがM嬢より少ないという話をSMツーショットダイヤルで聞いた話
SMクラブでS女も必ずM修行する訳
SMクラブでは女王様希望のS女も必ずM女を経験しなければいけません。その理由は人手不足もありますがなにより最高の女王様になるための試練なんですね。
ソフトSMで女王様が痴女になる
最近のSMはソフトプレイが主流。本格的なハードSと違い、痴女サービスが当たり前になってきました。